有村架純が高橋真梨子を激怒させた件が訴訟沙汰に!紅白の舞台裏では天童よしみが本田望結に怒るトラブルも発生していた! - 芸能スクープ、今旬ナビ!!



スポンサーリンク

有村架純が高橋真梨子を激怒させた件が訴訟沙汰に!紅白の舞台裏では天童よしみが本田望結に怒るトラブルも発生していた!

視聴率40.2%と大台を死守し成功に終わったかに思える2016年の紅白歌合戦ですが、司会や演出がグダグダだったという指摘もある中、有村架純さんの絡んだ演出で高橋真梨子さんが激怒したと週刊文春が報じています。また、天童よしみさんも不満の残る演出があったそうで…
 → ranking

※ある意味24時間女優だと思います[楽天市場]
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

24時間女優ー待つ女ー 有村架純×草野翔吾 [ 有村架純 ]
価格:2479円(税込、送料無料) (2017/1/12時点)


[以下引用]
「高橋さんは、紅白で納得いかないことがあったようで、怒っていました」(NHK関係者)

高橋は1月6日に放送された「中居正広のキンスマスペシャル」に出演。更年期障害をきっかけに体重が33キロ以下まで落ちたことや、過去のトラウマについて赤裸々に告白した。

「紅白出場自体、悩んでいたそうですが、夫で音楽プロデューサーのヘンリー広瀬氏の後押しもあって、出場を決めた」(前同)

その高橋がなぜ怒ったのか。

「紅組の司会を務めていた有村架純がお気に召さなかったようです。曲が始まる前に芸能生活五十年について綴った高橋のメッセージを有村が代読したのですが、抑揚もなく、棒読みだったので『覚えておいて欲しかった!』と後で周囲に語っていた。緊張してガチガチだった有村には酷な話ですが、アッサリしすぎていたのも確か」(前同)
[週刊文春]

当初はSMAPが出場する前提で演出が決まっていたそうですからね。

直前になって大幅に変更されてしまったことも、司会の素人である有村さんには気の毒だったように思います。

紅白翌日のブログでは、「本番は口から心臓が飛び出そうなところからスタートし、グタグタな進行と、聞き取りづらいh前の2日間のリハーサルの時点ですでに精根尽き果ててしまっていたとの証言も。

本番では全体的に表情が硬く、細かいところまで気遣いができず、白組司会の相葉さん同様、ちょっとみてられないほどヒドかったです。

高橋さんが怒るのも無理はないような。

※これから2020年まで嵐司会が続くようですけど、大丈夫?
 相葉のポンコツ司会に批判殺到!→ ranking reading
 相葉のポンコツ司会に批判殺到!→ reading ranking

ClaChic 2 -ヒトハダ ℃- (期間限定盤 CD+DVD) [ 高橋真梨子 ] - 楽天ブックス
ClaChic 2 -ヒトハダ ℃- (期間限定盤 CD+DVD) [ 高橋真梨子 ]
[関連商品]

個人的には、有村さんには他の部分で驚きました。

それは、朝ドラ『トト姉ちゃん』の主題歌だった宇多田ヒカルさんの「花束を君に」の曲紹介のときのこと。

主演を務めた高畑充希さんが「宇多田さんがお母様に向けて書かれた曲だというのを伺ってより歌詞が浮かび上がって聞こえてきました」とコメントしたとき、「楽しみですね」と笑顔で返したんですよね。

なんて返すのが正解だったのか悩ましいところですが、宇多田さんのお母さんは2013年に自殺しており、それを知っていたら「楽しみですねーニッコリ」とはならなかったような。

生放送である紅白歌合戦は時間の遅れが許されないため、NHKは相槌に至るまで台本で指示しているといいますから、有村さんの意思でのコメントではないのでしょうけど、そうなるとNHKの台本にも違和感、ですよね。

23歳の有村さんにとって、宇多田さんのお母さんの話はまるで実感のない話なんでしょうし、同じく高橋真梨子さんの50年の思いも共感できるようなものでもないのでしょうが、そういうところが紅白歌合戦の軽さにつながり、視聴者が離れる原因なのでは。

とにかく、最初からプロのアナウンサーに任せていれば、こんなことにはならなかったと思います。

人生経験の少ない素人タレントを話題優先で司会に据えるなら、NHKにはしっかり指導する責任があるのではないでしょうか?

これでも公共放送かNHK!―君たちに受信料徴収の資格などない -
これでも公共放送かNHK!―君たちに受信料徴収の資格などない
[関連商品]

ところで、高橋さんの夫である広瀬氏は「怒るなんてことはなく感謝しているだけです。人間性を疑われかねないことで見過ごせない。 有村さんにも失礼」とし、この件を名誉毀損で訴えると激怒していました。

一方、週刊文春は「記事には十分自信を持っています」とのこと。

正直、いきなり喧嘩腰で噛み付くなんて、高橋さんサイドもやり過ぎなような気がします。

「文春にあんなこと書かれちゃいましたけど、全然そんなことないですよ〜」と笑って否定するほうが、大御所芸能人としての余裕も感じられてよかったと思うんですけど。

余計なお世話ですが、ここで文春側を無駄に刺激して、あとで後悔するようなことにならなければいいんですけど。

※今、ノリにノッてますし。
スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ -
スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ -
[関連商品]

最後におまけ。

紅白の舞台裏ではもう一人、若手に対して怒っている大物歌手がいたといます。それは、紅白出場二十一回を誇る演歌歌手、天童よしみさん。

[以下引用]
「今回は演出で彼女の隣でタレントの本田望結ちゃん(12)がダンスを踊りました。フィギュアスケート選手だけにダンスは上手だったのですが、カメラが何回も望結ちゃんを映して、天童の歌がまるでBGMになってしまった(苦笑)」(同前)

紅白後の天童は、明らかに機嫌が悪かったという。

天童を気遣って、周囲のスタッフが『あの子、邪魔でしたよね!』と機嫌を取るほど。歌がメインの紅白で、歌手より踊りが目立つ演出をされると歌手は気分が悪い。望結ちゃんに罪はありませんが、これでは“本田望結の花道”です」(音楽関係者)
[週刊文春]

年々バラエティ色を強める紅白の演出に対しては、NHK局内からも疑問の声が多く挙がっているといいます。

なんか、視聴者が求める紅白ともどんどん乖離してるような気がしてならないのですが…

一度、受信料を払っていただいている国民の皆様にアンケートを取って、紅白のあり方を根本的に見直してはどうでしょうか?

※アンタの花道じゃなくて、ワタシの花道よ!
あんたの花道 - 天童よしみ
あんたの花道 - 天童よしみ
[関連商品]

※有村架純さんのSNSはこちらから
芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら
ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ
【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

ひらめきここまで読んで頂きありがとうございます。
HOME_BUTTON.jpg HOME_BUTTON.jpg
この記事へのコメント
オスカーの本田姉妹のゴリ押しがすごい
望結ちゃんは芝居が下手なのに スケート姉妹でますます売るつもりなんだ 
Posted by at 2017年01月12日 17:36
有村と高橋真梨子の共演NGは避けられない
有村架純は女が嫌いな女にもまたランクインする
Posted by at 2017年01月13日 12:35
あっという間に 文春と話し合い訴訟は起こしません・・・・
高橋さん激ヤセでも騒がれて大丈夫?
Posted by at 2017年01月14日 09:45
NHKに対する火種が燻っていたんだろう。紅白は積み込み過ぎてガタガタの上、屋台骨グラグラなのに出演者は文句ひとつ言えない立場の現れに過ぎない。成功ならともかく、失敗しといて有耶無耶な無責任でダンマリの紅白側。視聴者、ネットは出演者の責任だとブーイングの不条理で負の連鎖。
司会のやり取りが悪いとかも(主にゴジラ前後?)良く観れば相葉は聞かされてなかったので、素の言葉とリアクションだったし有村は台本通り。それが悪いとバッシングの一部なのにも拘らず、くだらない脚本にした責任を取らず司会に擦り付けたままだ。歌手とか今回も悪いのは出演者ではなく、権力を笠に着て滅茶苦茶な紅白作った作り手の怠慢と無責任が齎した結果だと言えるのではないだろうか。
Posted by at 2017年01月14日 23:23

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※コメントは承認制です。すべて拝見しておりますが、管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。

厳選おすすめニュース
今旬ナビ!!新着記事
(02/23)密かにテレビ復帰を果たした高畑淳子がヒステリー大爆発!「名前を言いなさい!」取材に訪れた記者を恫喝した理由とは?
(02/22)離婚原因は不倫!松田龍平の妻・太田莉菜が若手俳優と浮気
(02/22)熱愛発覚で引退を望む声!misonoがあまりに嫌われすぎている
(02/21)柴咲コウに不倫疑惑!大河ドラマ主演中に資産50億円モブキャスト創業社長藪考樹との密会が報じられる
(02/21)3人目のゲスきのこ誕生!清水富美加の不倫相手と自ら名乗り出たKANA-BOON飯田祐馬に「売名行為」の声多数!
(02/20)タイミングを間違えた清水富美加と幸福の科学。一気に風向きが変わり騒動はレプロ有利で収束へ
(02/20)蓮舫が近隣住民から大ひんしゅく!リードを付けずに犬を放し飼いにした上、糞もそこらじゅうに放置のやりたい放題!
(02/19)清水富美加、不倫に悩んでいた!暴露本で悩みを告白。元カレ・人気ロックバンドAのゲスさとは
(02/19)山下智久と亀梨和也が12年ぶり共演!「修二と彰」以来のユニット結成発表でKAT-TUN活動再開は実現しないことに
(02/18)新垣結衣に「重大な懸念」急浮上!清水富美加やマギーの尻拭いの先に待つものは?
(02/17)「古いんだから仕方ない」坂上忍の開き直り体質がやばすぎて視聴者拒絶が進みそう
(02/17)他にもいる!レプロの幸福の科学信者は清水富美加だけではなかったことが判明!レプロ崩壊は起こるべくして起こった
(02/16)事務所に内緒で大人向け作品の撮影終了した歌姫まで!次に洗脳騒動を起こしそうな女性タレント
(02/16)初の宣伝行脚でPRもオチまで宣伝済みでコケ必至!木村拓哉『無限の住人』がダメな理由
(02/15)衝撃!清水富美加に枕営業させたことを暴露したと思われる西原理恵子の漫画が発掘される
(02/15)最終目標がゲス。ブラック企業レプロの被害者・清水富美加を利用する幸福の科学の胡散臭さ
(02/14)真っ黒GACKTが消えない理由。唯一の弱点は…
(02/14)芸人E、月100万円脅されていた!若手俳優Kは事情聴取、指紋採取まで!闇カジノにハマる芸能人たち
(02/13)中山美穂がメイド役!相葉雅紀の月9「貴族探偵」に漂うコケの予感
(02/13)驚異の二枚舌発覚!モテ期で浮かれるトレエン斎藤が本命恋人「チャンマ」にプロポーズ予告も周囲には別れると報告していた
美容
審査甘い