週刊文春だけが正しい?清原和博の逮捕で手応えを感じた警察が東京五輪に向け違法薬物疑惑の有名人を次々と狙うとの噂 - 芸能スクープ、今旬ナビ!!



スポンサーリンク

週刊文春だけが正しい?清原和博の逮捕で手応えを感じた警察が東京五輪に向け違法薬物疑惑の有名人を次々と狙うとの噂

清原和博さんの覚醒剤逮捕に絡んで、連日のようにマスコミは「次の逮捕候補」を匿名で報道していますが、また新たな名前が浮上してきました。一方、警察当局は今回の逮捕が大きな注目を集めていることに手応えを感じているようで、2020年の東京五輪に向けてさらに取り締まりを強化していくつもりだといいます。

覚醒剤大百科 [ 覚醒剤研究会 ]
価格:5184円(税込、送料込)


[楽天市場]

[以下引用]
「有名人の薬物関連の逮捕に関しては、犯罪を取り締まると同時に世間に対するアピールの側面もあります。要は『悪いことをやったら捕まるよ』という犯罪抑止の効果を狙っているわけです。そういう意味では、今回の清原の逮捕は世間にセンセーショナルな話題を振りまいたということで、大きな成果を上げることができた。5年後には東京五輪も控えているし、今後もこの手の有名人の逮捕劇は増えていくことになるでしょう」(警察OB)

そうした中、警察当局が薬物案件の新たなターゲットとしてマークしているのが、某芸能人だというのだ。

人気バラエティ番組で司会を務めているタレントAの名前はよく聞きますね。Aはかねてから薬物疑惑が取り沙汰されていますが、若者に人気があって知名度もある売れっ子タレントということで、逮捕となれば世間に対する影響力も大きい。“見せしめ”という意味合いも含めて、格好のターゲットといえるでしょう。ある意味では、清原以上に話題をさらうことになるのではないでしょうか」(前出・警察OB)
[アサ芸プラス]

芋づる芋づると言いながら、21世紀に入ってから本当に違法薬物関連で芋づる式に逮捕されたことはないですから、どこまで本当なのかは怪しいところ。

ですが、とりあえず引用記事中のAが名前のイニシャルを表していると仮定すると、ネットでは有吉弘行さんや田村淳さん、有田哲平さんといった名前が上がっていました。

「人気バラエティ番組で司会を務めている」「若者に人気があって知名度もある売れっ子タレント」という条件には一致しますが、それだけで疑われたんじゃ、たまったものじゃないですよね。

正直、ここまで来るとマスコミも調子に乗り過ぎでは…とも思います。

そういう意味では、ASKAさんや清原さんの薬物中毒を報道していた週刊文春だけが、信頼できる唯一の情報源のような。

過去の週刊文春の報道を振り返ると、他にも薬物疑惑で名前が出てきた人はいましたが、少なくとも上のAに該当する人は見当たりませんでしたので、これはトバシのような気がします。
 [文春]北川景子も大迷惑?依然逮捕の可能性が残るGACKT
 [文春]ASKAが薬物中毒疑惑の真相を激白!驚きの名前も…

捜査当局は今後も清原さんの情報を小出しにして世間の注目を集めるつもりのようですが、しっかりとした証拠を掴んでいるのなら、圧力などに負けずに毅然とした姿勢で薬物汚染に対処して欲しいところです。
 芸能界の大物からの圧力には屈しない!ASKA事件で警察が本気に

薬物依存症【家族用】 [DVD] -
薬物依存症【家族用】 [DVD] -
[関連商品]

※関連ニュース
清原和博の覚醒剤繋がりで次に逮捕される芸能人の特徴が判明
清原和博の覚醒剤逮捕で俄然注目を集める“舎弟”が口を閉ざす理由
「長渕剛は覚醒剤仲間」清原和博が周囲に暴露していたことが発覚

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

ひらめきここまで読んで頂きありがとうございます。
HOME_BUTTON.jpg HOME_BUTTON.jpg
この記事へのコメント
バカか無能
Posted by at 2016年02月18日 22:11

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※コメントは承認制です。すべて拝見しておりますが、管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。

厳選おすすめニュース
今旬ナビ!!新着記事
(02/25)携帯の待受けも?!所属事務所社長と男女の仲という噂…miwaがゴリ押しされる理由
(02/25)熱愛発覚!櫻井翔とテレ朝女子アナ小川彩佳と親密写真撮られた!結婚も視野に入れた交際か
(02/24)関係者にんまり「飯田祐馬のおかげ」KANA-BOONの新曲セールスが史上最大に
(02/24)小倉優子の料理はマズイ!不倫夫・菊池勲の暴言が酷い…離婚は避けられない流れ
(02/23)炎上商法成功。ほのかりん、毒舌キャラで再デビュー
(02/23)密かにテレビ復帰を果たした高畑淳子がヒステリー大爆発!「名前を言いなさい!」取材に訪れた記者を恫喝した理由とは?
(02/22)離婚原因は不倫!松田龍平の妻・太田莉菜が若手俳優と浮気
(02/22)熱愛発覚で引退を望む声!misonoがあまりに嫌われすぎている
(02/21)柴咲コウに不倫疑惑!大河ドラマ主演中に資産50億円モブキャスト創業社長藪考樹との密会が報じられる
(02/21)3人目のゲスきのこ誕生!清水富美加の不倫相手と自ら名乗り出たKANA-BOON飯田祐馬に「売名行為」の声多数!
(02/20)タイミングを間違えた清水富美加と幸福の科学。一気に風向きが変わり騒動はレプロ有利で収束へ
(02/20)蓮舫が近隣住民から大ひんしゅく!リードを付けずに犬を放し飼いにした上、糞もそこらじゅうに放置のやりたい放題!
(02/19)清水富美加、不倫に悩んでいた!暴露本で悩みを告白。元カレ・人気ロックバンドAのゲスさとは
(02/19)山下智久と亀梨和也が12年ぶり共演!「修二と彰」以来のユニット結成発表でKAT-TUN活動再開は実現しないことに
(02/18)新垣結衣に「重大な懸念」急浮上!清水富美加やマギーの尻拭いの先に待つものは?
(02/17)「古いんだから仕方ない」坂上忍の開き直り体質がやばすぎて視聴者拒絶が進みそう
(02/17)他にもいる!レプロの幸福の科学信者は清水富美加だけではなかったことが判明!レプロ崩壊は起こるべくして起こった
(02/16)事務所に内緒で大人向け作品の撮影終了した歌姫まで!次に洗脳騒動を起こしそうな女性タレント
(02/16)初の宣伝行脚でPRもオチまで宣伝済みでコケ必至!木村拓哉『無限の住人』がダメな理由
(02/15)衝撃!清水富美加に枕営業させたことを暴露したと思われる西原理恵子の漫画が発掘される
美容
審査甘い