ヒロミが自信喪失!再ブレーク後は「謙虚で挨拶も丁寧になった」と評価が上がる一方で弱音もポロリ - 芸能スクープ、今旬ナビ!!



スポンサーリンク

ヒロミが自信喪失!再ブレーク後は「謙虚で挨拶も丁寧になった」と評価が上がる一方で弱音もポロリ

今年から芸能活動を本格的に再開したヒロミさん。いまやバラエティ番組で見ない日はないというくらい露出していて、現場スタッフからも評判がいいようですが、本人はかなり自身を喪失してしまっているといいます。
ranking

※この時代を知らない人もたくさんいるんでしょうね。
[楽天市場]

[以下引用]
完全に“再ブレーク”した、と言ってもいいんじゃないでしょうか。彼の全盛期を知らない若いスタッフも、手放しで『面白い!』と絶賛していますからね」(バラエティスタッフ)

さらにはこんな意見も。

「昔はともかく、今はものすごく謙虚で、挨拶も丁寧になったなというのが、最近会った印象ですね。相変わらずしゃべりは上手で、MCをやらせても抜群ですし、ひな壇も厭わないという姿勢で、若手芸人にイジられるのもOKなようですから、オファーが殺到するのも分かりますよ」(テレビ局関係者)

一説には干された原因といわれた堺正章との確執も、堺本人を自身のブログに登場させたりするなどして“和解”していることをアピール。

「周囲も『堺さんと和解しているのなら、キャスティングしてもいいだろ』という空気があったのは間違いないですね。堺さんをはじめ、SMAPの中居正広さん、東野幸治さんらとも今でも付き合いがありますし、冠番組を持っている大御所クラスを押さえているのは大きいですね。ギャラも昔よりは抑えめのようなので、年末年始も引っ張りだこになるんじゃないでしょうか。同じ“毒舌”芸人の有吉弘行さんの仕事が目に見えて減ることはないでしょうけど、少しはバッティングするでしょうね」(芸能事務所関係者)
[日刊サイゾー]

確かに、ヒロミさんをテレビで見る機会は増えました。

一時期干されていたのはなんだったの…?って思うくらい。

ひらめきヒロミ本人が明かす“干された”真相
 おいおい、マジかよ…→ ranking reading
 おいおい、マジかよ…→ reading ranking

※この人は堺雅人さんに“堺”の称号を奪われました。
堺正章/ゴールデン☆ベスト 堺正章 CD

堺正章/ゴールデン☆ベスト 堺正章 CD

[関連商品]

ですが、以前と同じような“タメ口キャラ”“生意気キャラ”は影を潜めて、どちらかと言うと丸くなった印象があります。

ま、それが現場での高評価につながっているのかも知れませんが、その原因とはいったい何なのでしょうか?

[以下引用]
「有吉弘行や坂上忍が暴言・毒舌系タレントとして売れていることに、ヒロミも色気を見せてやる気でいたのが、案外自分がその波に乗れないのを悟ってきたようです。先日都内であった、教育産業大手ベネッセ主催のイベントにヒロミはゲスト出演したんです。その場では妻でタレントの松本伊代との間の2児の子育て話などをまじめにトークしたんですが、毒舌は封印状態でした」(スポーツ紙デスク)

ヒロミのやる気には有吉、坂上も戦々恐々とも聞いたが?

「イベント後の囲み取材では、ヒロミがタレント業を本格化させるなら当然"毒舌"復活を期待する声がある、との質問が飛んだんです。すると『毒舌は忍とか、ああいう人たちに任せればいい。僕はいい人キャンペーン中だから…』とこちらの期待を裏切るような受け答えをしたんです」(前同)

バカヤロー、コノヤロー、何言ってんだ!みたいなのは封印ってこと?

「そのようですね。確かに今更のそのキャラをやったところで失笑を買うだろうし、彼自身がもう落ち着いちゃったようです」(前同)

なるほど…すっかり過去の人になったヒロミに出番はないと見ていい?

ヒロミは『僕らの仕事はやる気を出したところで、呼んでもらえないと出られない』と話しており、意外と彼にオファーが来ていないことを伺わせています。彼が有吉、坂上の存在を脅かすことはなさそうです」(前同)
[NewsCafe]

なるほど…

ヒロミさんに名指しされた坂上さんは、月曜司会をつとめる「バイキング」の10月13日放送分で、4月以来の最高視聴率6.3%を記録するなど、徐々にその司会者として結果を出しつつあります。

偽悪のすすめ 嫌われることが怖くなくなる生き方 (講談社+α新書)/坂上忍/〔著〕(新書)

偽悪のすすめ 嫌われることが怖くなくなる生き方 (講談社+α新書)/坂上忍/〔著〕(新書)

[関連商品]

そんな活躍ぶりを見せつけられて「今更自分が出る幕ではない…」と感じているとしたら、ずいぶんとイメージが変わったものです。

ま、芸能界を干された期間もいろいろと苦労はあったようですし、スポーツジムの経営でもスッタモンダがあって、ヒロミさんも“大人になった”ということなんでしょうか?

でも、そうやって欲がない時って、意外とうまくいったりすることが多いかと。

現場では今のヒロミさんを好意的に受け入れているようですし、「完全復活を遂げた」という見方が広まれば、本人の無関係にあちこちから引っ張りだこになるのでは?

なんとなく、有吉さんが再ブレークを遂げた時の様子と似ているような気がします。

とりあえず、年末年始の特番でどのくらいの出番があるのか、注目してみたいとお見ます。

※日本がそんな状況だったらの話ですけど。
時遊人 -ヒロミ流 遊びの教本- -
時遊人 -ヒロミ流 遊びの教本- -
[関連商品]


※ヒロミさん、坂上忍さん、有吉弘行さんのブログはこちらから
芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ
【最新ニュース】人気ブログランキング

※当記事は芸能スクープ、今旬ナビのものです。引用の際はご連絡下さい。

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



ひらめきここまで読んで頂きありがとうございます。
HOME_BUTTON.jpg HOME_BUTTON.jpg
この記事へのコメント
堺さんとの話はあれはデマでしょう。堺さんのチューボーにヒロミさんが出たのを見たけど爆笑したしぃ。それよりボキャブラで芸人だった人とヒロミさんが絡むのが難しかったんだろうなぁと…後はB21のライブだなテレビで話せない事ライブでやってくれないかなぁ
Posted by お豆 at 2014年11月01日 11:16

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※コメントは承認制です。すべて拝見しておりますが、管理人宛のメッセージは管理人が把握していればよいものと考え公開しません。

厳選おすすめニュース
今旬ナビ!!新着記事
(02/19)清水富美加、不倫に悩んでいた!暴露本で悩みを告白。元カレ・人気ロックバンドAのゲスさとは
(02/19)山下智久と亀梨和也が12年ぶり共演!「修二と彰」以来のユニット結成発表でKAT-TUN活動再開は実現しないことに
(02/18)新垣結衣に「重大な懸念」急浮上!清水富美加やマギーの尻拭いの先に待つものは?
(02/17)「古いんだから仕方ない」坂上忍の開き直り体質がやばすぎて視聴者拒絶が進みそう
(02/17)他にもいる!レプロの幸福の科学信者は清水富美加だけではなかったことが判明!レプロ崩壊は起こるべくして起こった
(02/16)事務所に内緒で大人向け作品の撮影終了した歌姫まで!次に洗脳騒動を起こしそうな女性タレント
(02/16)初の宣伝行脚でPRもオチまで宣伝済みでコケ必至!木村拓哉『無限の住人』がダメな理由
(02/15)衝撃!清水富美加に枕営業させたことを暴露したと思われる西原理恵子の漫画が発掘される
(02/15)最終目標がゲス。ブラック企業レプロの被害者・清水富美加を利用する幸福の科学の胡散臭さ
(02/14)真っ黒GACKTが消えない理由。唯一の弱点は…
(02/14)芸人E、月100万円脅されていた!若手俳優Kは事情聴取、指紋採取まで!闇カジノにハマる芸能人たち
(02/13)中山美穂がメイド役!相葉雅紀の月9「貴族探偵」に漂うコケの予感
(02/13)驚異の二枚舌発覚!モテ期で浮かれるトレエン斎藤が本命恋人「チャンマ」にプロポーズ予告も周囲には別れると報告していた
(02/12)ブラック企業レプロが清水富美加への損害賠償請求の可能性も肯定!清水富美加も宣戦布告
(02/12)清水富美加が無責任な芸能界引退、布教活動へ!公式Twitterが突然閉鎖し所属事務所レプロには抗議の声が上がったものの…
(02/11)放送中止の危機!フジテレビ『嫌われる勇気』のアドラー心理学解釈が未熟で学会が抗議文!
(02/10)超有名男性アイドルも!闇カジノに入り浸る芸能人たち
(02/10)芸能事務所が警戒するジャニタレ・伊野尾慧!ゲスきのこっぷりが芸能活動の足を引っ張り始めた
(02/09)「闇カジノ違法賭博疑惑」がフライデーされた!遠藤要は謹慎処分、清水良太郎は謝罪
(02/09)元巨人の越智大祐が逮捕か!結婚詐欺に古銭詐欺、闇スロット…そのクズぶりを週刊文春が詳細に暴露!
美容
審査甘い