宣言通り引退か?松本人志「コントMHK」の第2回視聴率が散々な結果に! - 芸能スクープ、今旬ナビ!!



スポンサーリンク

宣言通り引退か?松本人志「コントMHK」の第2回視聴率が散々な結果に!

松本人志さんがNHKで大々的に始めたコント番組「MHK」が、レギュラー放送の2回目も1回目に引き続いて視聴率2%台を記録したようです。
絶体絶命のピンチとなってしまった松本さん、なかなか打つ手が見当たらない中、番組内で思わず本音を漏らしてしまうというハプニングもあったようです。
 → ranking

※島田紳助に弟子入りしなかった理由、などなど[関連商品]
「松本」の「遺書」

「松本」の「遺書」


<以下引用>
松本人志が鳴り物入りで始めたコント番組「MHK」だが、SP番組として放送した10月分の放送では深夜のコント番組としてはそこそこの6.2%と健闘したものの、その後の不定期レギュラー放送では2回分が放送されいずれも2%程度と大苦戦をしている。

「吉本の後輩が中心の深夜帯のコント番組である【ピカルの定理】。松本はこの番組を内心ではかなり意識していたようだ。自分はもっと重厚で、視聴者に媚びないコントを作ると息巻いていたらしい。ただ、ピカルは未だに10%近くの視聴率があるし、中高生に絶大な支持を受けている。現在ではNHKの情報バラエティーも視聴率を民放よりも取る場合が多く、視聴率の悪い原因は完全に“松本ワールド”に視聴者が飽きているとしか説明できません。人気声優がコントをする【スフィアクラブ】という一般視聴者は絶対に見ないような深夜のマニアックなコント番組ですら、3%近くの視聴率を取ります。【松本信者】は人気声優レベルしかいないということですね」(民放関係者談)

あれ?
たしか40歳になったら引退するなんて著書で言ってませんでしたっけ?松本さん!
芸能ナックルズ

この「コントMHK」は、2回目の放送からは笑い声の音声を挿入するなどの対策を取ったとのことですが、そんな努力も虚しく、視聴率の方はほとんど変化なしでした。

※今が旬です。[関連商品]
ピカルの定理マガジン

ピカルの定理マガジン


自ら「芸人はスポーツ選手と同じで衰えたら引退しなければいけない」という趣旨のこと言っていた松本さんだけに、この事態には相当焦った?ようで、ある番組でつい“本音”を漏らしてしまったといいます。

<以下引用>
松本の“本音”が流れてしまったのは、12月6日付けの『リンカーン』(TBS系列)にて。

お題から連想される事柄を上げていく「激論!朝までそれ正解」のコーナーで「『し』で始まる番組で必要なもの」というお題が出された。他の出演者が視聴率、視聴者などと答えていく中、松本はシンパシーと回答した。

このように松本が少しハズしたウケ狙いの回答をするのは頻繁に見られることなのだが、このお題に関しては他メンバーの回答に対して「視聴者のことばかり考えて番組作りやったら面白くなくなる」と真面目な意見を出していた。

この後雨上がり決死隊の宮迫にツッコまれていたものの、この発言に対し視聴者からは「ついうっかり本音が出たのでは?」と注目を集めている。なぜなら、同じお題で大竹が番組に必要なものとして上げた「信念(正し本人は漢字を思い出せずひらがな表記)」についても松本は大きくプッシュしていたからだ。
<リアルライブ>

松本さんは以前から「笑いと悲しみは紙一重・表裏一体」「お笑いには絶対的な“レベル”がある」と公言するほど、お笑いへの“美学”にはこだわりがあるといいます。

この「リンカーン」での発言には、自分自身が持つ“お笑いの美学”をありったけ注ぎ込んだにも関わらず、全く結果を出せていないことへの“苛立ち”や“歯がゆさ”が込められているのかもしれません。

個人的には、単に難しく考えすぎているだけのような気がしますが… ^^;
浜ちゃんと普通に漫才してくれたら、今でもかなり面白いと思うんですけどね。

ま、それはさて置き、、
今後、松本さんが「視聴者は笑いを理解していない」という風になっていくのか、それともスランプを乗り越えてさらに円熟味を増した芸人になっていくのか、注目したいと思います。

ひらめきこの芸人もお先まっくら?
 松本二世はこの人!→ geinou ranking geinou ranking
 松本二世はこの人!→ geinou reading geinou ranking

※かなり評価高いです。やはり世代交代の時期なのかも…[amazon]
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫) [文庫] / 又吉 直樹 (著); 幻冬舎 (刊)
第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫) / 又吉 直樹

※吉本芸人のブログはこちらから
芸能人ブログ全集

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら



【関連情報】
吉本興業が大慌て!松本人志の「コントMHK」の視聴率2.3%に「島田紳助の後釜がいなくなった…」
松本人志が「あさイチ」で“裸の王様”ぶり全開!!あまりの勘違い発言に脇汗有働アナもア然…

ひらめきここまで読んで頂きありがとうございます。
HOME_BUTTON.jpg HOME_BUTTON.jpg

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆
35歳になった観月ありさが劣化!「松任谷由実そっくり」
片平なぎさかと思ってた
大阪が想像以上に小さい街で驚いた『神奈川 VS 大阪』

厳選おすすめニュース
今旬ナビ!!新着記事
(05/27)和田アキ子が訴えられる!泰葉がブログで告訴を宣言!一体何が理由なのか…
(05/27)出演拒否が続いた月9に救世主現る!木村拓哉と天海祐希が逃げた座に収まったのは篠原涼子だった
(05/26)フジテレビが芸人コメンテーターを大リストラ!新社長・宮内正喜氏が報道重視の硬派路線に向けて大改革を断行か!
(05/26)田中聖の大麻逮捕がジャニーズ薬物ルート解明のきっかけに?中居正広が独立を断念した理由もここにある?
(05/25)手越祐也に薬物逮捕の噂があった!現実になったとき、小山慶一郎はどうコメントするのか…
(05/25)大麻所持で元KAT-TUN田中聖が逮捕!田村淳の番組企画で薬物検査はシロだったが…
(05/24)集団強姦で解雇!告発された吉本の若手芸人T、N、フリーランス芸人Wを週刊文春が報じる
(05/24)手越祐也と犯罪者の交友関係が明らかに!金塊強奪事件で逮捕された小松崎太郎容疑者とのプラベ写真が流出で解雇の危機
(05/23)フジテレビが脱ジャニーズ路線へ!芸能界とはなんのしがらみもない新社長・宮内正喜氏によって芸能事務所のリストらを断行!
(05/23)実態のない勤務で給与申請!ユアタイム降板の田中大貴の日常がヤバイ
(05/22)裏はドロドロだった!真剣佑の移籍の背景には父・千葉真一とともに素行不良問題が…
(05/22)キモチワルイ…ワンオクtakaが無理矢理キスする動画を公開!相手が近藤春菜でなかったら…
(05/21)不倫報道を愚痴る…渡辺謙の直筆メッセージが最悪!全CM打ち切り、南果歩のアフラックにも影響。
(05/20)千秋が小倉優子をバッサリ!「価値観が違う」「友だちになれない」
(05/20)過去に起因!野村周平が性格悪い発言を連発する意外な理由
(05/19)竹野内豊に再浮上するゲイ能人疑惑!倉科カナとは結婚寸前から一転すでに破局という噂
(05/19)訴訟問題発覚!ガリガリガリクソンは年240%という暴利で闇金まがいの金貸しをしていた!ウラには黒い交際か?
(05/18)あまりに理不尽…再婚以降養育費の支払いを停止!夫・穐田誉輝を容認する菊川怜に問われる倫理観!
(05/18)トレエン斎藤司の仕打ちがひどい!何度も結婚を匂わせた彼女に新恋人について相談、同棲解消に持ち込んでいた
(05/17)17才の高校生にも手を出していた!菊川怜の夫・穐田誉輝氏に4人目の婚外子が発覚
美容
審査甘い